初めて購入したのは、パナソニックのナノケアスチーマーでした。

パナソニックのナノケアスチーマー

 

シンプルな機能で1万円もしない手頃なスチーマー。

 

当時学生だった私も気軽に購入に踏み切れました。

 

冬はあたり出番がありませんが、なかなか湯船によく浸かれずお風呂で汗をかくことがない夏場は、スチーマーで蒸気を浴びながらクレンジングすると、汚れがよく落ちますし、汗もかけて、無理ない毛穴洗浄になります。

 

スキンケアの前に使用すると、化粧水などの浸透力も高まり、肌がもちもちになりますし、なにより蒸気を浴びてさっぱりすっきりするので、ストレス解消にもなるんです。

 

ただ、スチーマーはお手入れが少々めんどうくさいのがデメリットです。

 

一番感動した美顔器は、アクアエステソニック2というスクライバーです。

 

正しく使用ないと肌荒れにつながる少々難しいアイテムですが、水で毛穴の汚れをかきだす!ということに感動しました。

 

 

 

週に一度のスペシャルケアのようなものです。

 

スクライバーはエステで使用されている機械なので、自宅で簡単お手軽エステとでもいえるのでしょうか。

 

ピーリング効果もあるので、使用後はお肌がツルツルで、ざらざらとイチゴのようになりがちな鼻周りに対してのストレスが軽減されました。

 

もちろんその後のスキンケアの効果もアップさせてくれるので、スクライバーというスペシャルケアに、普段は贅沢に使いにくいフェイスパックなどをして更にスペシャルケアを加えて、お肌を労わってあげる日を週に一回は必ず。

 

最後は、パナソニックの温感エステローラーです。

 

 

 

水原希子さんが広告塔だったということもありますが、ご本人がプライベートで使用してる動画をインスタグラムに載せていたのが、購入の決め手です。

 

電源を入れるとあたたまるのでお腹のマッサージは特に気持ちよくて、だんだん痒くなってくるのが血行が良くなってる!と効果を感じます。

 

つまみ&さすりの2タイプのローラーが付属していて、そのときそのときで使い分けられるのが素敵です。

 

デメリットは、こちらのローラーは電気なので美容液などを塗った上からマッサージをしたりができないことです。

 

なのでローラーの滑りが悪く、ちょっとお肌に影響があるんじゃないかと、今は使用していません。

 

 

ウサギ 20才
美顔器を使ってみて・・・良かった!