エステナードリフティに副作用や危険は無いか完全調査

エステナードリフティって副作用や危険性はないの・・・?

エステナードリフティの副作用

 

口コミ、評判を見ると良いことしか書かれていないエステナードリフティ。しかし、本当に副作用や危険性は無いのでしょうか?

 

この記事ではエステナードリフティ購入前の注意点として、副作用や危険性、使用してはいけない人をまとめました。ぜひ、参考にしてくださいね。

エステナードリフティで気をつけたい3つの副作用

さっそく、エステナードリフティを使用する際に気をつけたい副作用について見ていきましょう。

 

(1)長時間使用による低温やけど

低温やけどとは、50度くらいの温度を長時間肌に当てることにより起きる火傷の症状です。お風呂の温度より高いので入浴中は大丈夫ですが、カイロや電気毛布などで火傷してしまう方がいます。

 

エステナードリフティもラジオ波で肌を温めるRFモード、そして電気信号を送るEMSモードでじんわりと皮膚の温度が上昇します。

 

通常はある程度の時間、同じ場所にヘッドを当て続けても専用ジェル(パーフェクトリフトジェル)が緩衝材となって火傷することはありません。しかし、極端に長い時間を皮膚に当て続けたり、ジェルを十分に塗布しなかった場合は低温やけどが起きる可能性があります。

 

(2)EMSの痛み

若干、副作用とは意味が異なりますが、EMSの痛みも気を付けた方がいいです。初心者は電気刺激によるEMSのピリピリ感をほぼ100%不快に感じます。慣れれば気にしないか気持ちいいくらいになりますが、最初はどうしても痛みを感じるでしょう。

 

エステナードリフティは出力レベルを弱中強の3段階で調節できます。RFモードは強でも大丈夫ですが、表情筋を鍛えるEMSモードにしたときは出力レベルを弱に落として使用しましょう。もちろん、EMSの電気刺激に慣れてきたら出力レベルを上げても構いません。

 

(3)肌荒れの危険

肌が弱い方は、エステナードリフティを使用することにより肌荒れを起こす可能性があります。顔の皮膚は体と比べて非常に薄くデリケートです。そのため、肌が弱いとEMSの電気刺激に耐えきれません。

 

特に気をつけたいのが、ニキビ、アトピー、酒さ、アレルギー、敏感肌の方です。乾燥肌や脂性肌程度なら問題ありませんが、明らかに皮膚に異常を起こしている場合はエステナードリフティを使用することによって肌荒れする可能性が高まります。

 

実際に、筆者の友人が炎症性の酒さ持ちなのですが、エステナードリフティのEMSに耐えることができず使用を断念していました。

 

専用ジェルの成分は問題ない

エステナードリフティの専用ジェル、パーフェクトリフトジェルは特に危険な成分は含まれていません。パラベン、アルコール、着色料は不使用です。

 

パーフェクトリフトジェルの全成分 ※エステナードリフティ公式サイトより

水、グリセリン、プロパンジオール、オリゴペプチド−34、トリフルオロアセチルトリペプチド−2、オリゴペプチド−24、オリゴペプチド−41、デカペプチド−4、カプロオイルテトラペプチド−3、アセチルヘキサペプチド−8、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、加水分解エラスチン、プラセンタエキス、スクワラン、ユズ果実エキス、ゲットウ葉エキス、オタネニンジン根エキス、スギナエキス、キハダ樹皮エキス、フランスラベンダーエキス、バニラ果実エキス、ローズマリー葉油、ユーカリ葉油、ローマカミツレ花油、白金、スイゼンジノリ多糖体、1,2−ヘキサンジオール、PCA−Na、ヒドロキシエチルウレア、乳酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、ジグリセリン、ソルビトール、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、カルボマー、ミリスチン酸ポリグリセリル−10、水酸化K、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、メタリン酸Na、デキストラン、炭酸水素Na、フェノキシエタノール、BG

 

化粧成分に詳しい方なら、防腐剤のフェノキエタノールが気になる方もいるでしょう。フェノキシエタノールは化学物質なので、毒性があることは間違いありません。

 

ただし、近年では少量の使用なら気にするほどの害が無いことが分かっています。パーフェクトリフトジェルに含まれているフェノキシエタノールは成分表の最後尾(配合量順に並んでいる)に表示されているため、少量しか含まれていません。

 

心配な方は全額返金保証を利用する

エステナードリフティは30日間の全額返金保証が付いています。もし、実際にエステナードリフティを使用してみて肌に異常がでたり、体調が悪くなったりしたら返金してくれます。

 

その他、細かな返金条件は決められていないため、ほうれい線やたるみに対してリフトアップ効果を感じなかった場合も返金してくれます。

 

エステナードリフティの使用が危険な人

以下に当てはまる方は、エステナードリフティの利用が危険なので購入しないようにしましょう。

 

授乳中・妊娠中

授乳中、妊娠中はホルモンバランスが乱れているため、EMS機器の利用が危険です。また、顔の使用なので理論上問題ありませんが、万一お腹にEMSの電気刺激が当たってしまったら胎児に悪影響です。

 

その他、生理中の方もホルモンバランスが乱れているため、なるべく使用を控えた方がいいです。

 

体内に医療電子機器を使用

ペースメーカーなど体内に医療電子機器を埋め込んでいる方は、エステナードリフティをはじめEMS機器すべての使用は辞めておきましょう。万一、医療電子機器が誤作動を起こすと取り返しが付きません。

 

販売元の健康コーポレーション、ライザップ社も、医療電子機器がある方は絶対に使用しないよう明記しています。ローラータイプなど電気を使わない家庭用美顔器にしましょう。

 

肌が極端に弱い

多少の敏感肌なら大丈夫ですが、皮膚が赤みを帯びるほど肌が弱くて荒れやすい方はエステナードリフティを使用しない方がいいでしょう。

 

全額返金保証があるので、肌に合うか試してみてもいいですが、アトピー肌、酒さ、クレーター、アレルギーの方はまず無理です。EMSの電気刺激で余計にシミ、しわができる可能性もあるため、使用は控えましょう。

 

その他 使用できない人

以下に当てはまる方もエステナードリフティの使用は辞めておきましょう。

  • 金属アレルギー
  • シリコンの埋込
  • インプラント
  • 顔面麻痺・神経痛

上記に当てはまる方は低周波の電気刺激を流すEMSが悪影響を及ぼす可能性があるので、エステナードリフティは諦めましょう。

エステナードリフティ


EMSの刺激で表情筋を鍛えて、
  • 頬・目の下のたるみ
  • ほうれい線
  • マリオネットライン
  • ゴルゴ線
にアプローチできるエステナードリフティ。

ライザップ監修ということで期待が高まり実際に購入してみました。効果のレポートはこちらの記事をご覧ください。

エステナードリフティ