たるみ毛穴の改善方法とは?原因から化粧品の選び方まで全解説

たるみ毛穴を改善するには?

たるみ毛穴

 

たるみ毛穴が酷いから改善方法を知りたい!とお悩みではありませんか?あなたと同じ悩みを持つ女性は多数います。

 

たるみ毛穴が進むと、老け顔が加速。一気に見た目年齢が老いていきます。この記事ではたるみ毛穴の改善方法を原因から解説しています。ぜひ、参考にしてくださいね。

たるみ毛穴とは?

たるみ毛穴とは毛穴が縦に伸びた状態を意味します。症状が酷くなると毛穴同士がくっついて、帯状毛穴となります。たるみ毛穴の形はしずく・楕円形となっています。皮膚が引っ張られるため、形が歪むのです。

 

たるみ毛穴

 

たるみ毛穴ができやすいのは、30代から40代の女性です。肌のたるみ・しわも目立ち始める時期で、連鎖的にたるみ毛穴ができるようになります。たるみ毛穴の部分を触ると、ハリ・弾力が無いことがわかります。

たるみ毛穴の原因

 

たるみ毛穴となってしまうのは以下の原因が考えられます。

 

ハリ・弾力を支える機能が低下

顔の皮膚は、

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヒアルロン酸

によってハリ・弾力を保っています。さらに、これらの成分は線維芽細胞によって構成されています。真皮層で形成される、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸は加齢だけでなく紫外線や乾燥によって凸凹に歪んできます。

 

そして、歪みの隙間から水分が無くなり、肌の保水量が低下。その結果、ハリ・弾力が失われてたるみ毛穴が加速するのです。

 

皮膚の衰えは様々な肌トラブルが密接に関連しています。例えば、ターンオーバーの乱れ、コラーゲン合成力の低下、過剰な皮脂分泌なども肌のバリア機能を低下させてたるみ毛穴となる可能性があります。

 

生活習慣の乱れ

食事、睡眠を中心とした生活習慣の乱れもたるみ毛穴を引き起こす原因となります。食事は脂っこい食べ物中心で野菜不足に陥ると、皮脂の分泌が増えて毛穴が開きやすくなります。開いた毛穴をスキンケアできてればいいのですが、放っておくとどんどん毛穴が開いてたるみ毛穴となります。

 

また、睡眠不足も毛穴トラブルを引き起こします。質が悪い睡眠を続けると、成長ホルモンの分泌不足やターンオーバーの乱れを引き起こします。そして、肌の新陳代謝が悪くなり古い角質を毛穴から排出できなくなるのです。毛穴に汚れが溜まった状態となるので、当然ながらたるみ毛穴の原因となります。

 

その他、喫煙、飲酒、ストレス、疲れなどから血行不良に陥っている場合も要注意です。血行が悪くなると老廃物を排出できなくなり、たるみ毛穴だけでなく様々な肌トラブルを引き起こします。

 

その他の原因

その他、たるみ毛穴は以下の原因が考えられます。

  • 表情が薄い
  • 過度なオイリー・脂性肌
  • 顔のむくみ

表情が薄い方は表情筋が衰えている可能性が高いので、たるみ毛穴だけでなく顔全体がたるむ可能性があります。ほうれい線、「マリオネットライン」、「ゴルゴ線」など老け顔に見える様々な肌トラブルの原因となります。

 

オイリー・脂性肌の方は次章で紹介する洗顔に力を入れましょう。体質の問題もあるので根本的な改善は見込めませんが、しっかりとケアすればたるみ毛穴は防げます。逆に放っておくと、溜まった皮脂を排出しきれず開き毛穴の状態となるので早急に対処が必要です。

 

顔のむくみは血行不良が原因です。血行不良の症状がわからない方は、むくみをサインに判断してみましょう。酷いむくみがある方は、老廃物が溜まっているのでしわ・たるみを引き起こす原因となります。

たるみ毛穴の改善方法

たるみ毛穴の原因が分かったら、次は改善方法について見ていきましょう。

 

基礎化粧品の見直し

たるみ毛穴を根本的に改善するなら、毎日使う基礎化粧品を見直すと効果的です。取り入れるべきは、エイジングケア化粧品と呼ばれる(明確なジャンルは無い)、アンチエイジングに強い美容成分が含まれた基礎化粧品です。

 

たるみ毛穴の原因である、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸の不足・そして、歪んだ線維芽細胞を修復するには以下の美容成分が有効です。

  • FGF
  • ビタミンC誘導体
  • レチノール(ビタミンA誘導体)
  • ナイアシン
  • ヒト型セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

これらの成分は、線維芽細胞の修復、抗酸化、保湿の3点をカバーします。特に強力なのが、FGF、ビタミンC誘導体、レチノールで、たるみ毛穴の最も根本的な原因となっている線維芽細胞を修復してくれます。

 

エイジングケア化粧品は、化粧水、美容液、乳液、オールインワンゲルと様々な種類がありますが、最初はどれか一つだけでも構いません。毎日の生活に取り入れてみましょう。

 

たるみ毛穴におすすめの化粧品

  • ビーグレン
  • アヤナス

 

抗酸化を意識した食事と十分な睡眠

活性酸素が溜まると肌や血管を老化させて、しわ・たるみを加速させます。コラーゲン・エラスチンを変形させるので、たるみ毛穴の大敵です。

 

乱れた食生活やストレス、紫外線などで溜まっていく活性酸素は、抗酸化力が強い食事を取って対抗しましょう。抗酸化力の高い食品は以下の通りです。

  • アボガド
  • トマト
  • バナナ
  • りんご
  • みかん
  • 緑黄色野菜
  • 大豆
  • アーモンド
  • カカオ
  • ココナッツオイル
  • アサイー
  • 生姜

これらの食品を普段から取り入れることで、たるみ毛穴の原因となっている生活習慣の乱れをカバーすることができます。

 

そして、食事を整えることができたら、睡眠もしっかりと取れるように努力しましょう。睡眠は食事と同じくらい大切です。睡眠時間を6時間以上取れない方は、お風呂上がりにセルフマッサージ・ストレッチを取り入れて、寝る前はアロマなどを炊いてリラックスできるように工夫してみましょう。

 

毛穴汚れを落とす洗顔を心がける

健康的に生活していても、毛穴には汚れが詰まっていくものです。新陳代謝(ターンオーバー)が整っていれば古い角質を排出されるので問題ありませんが、新陳代謝できていない場合はスキンケアが必要です。また、皮脂が詰まりやすいオイリー・脂性肌の方も洗顔は重要となります。

 

毛穴の汚れが原因で、たるんだ毛穴となっている方は洗顔を意識するだけで改善する可能性があります。毛穴汚れを落とすためには、以下の正しい洗顔方法が効果的です。

  1. クレンジングでメイクを落とす
  2. 蒸しタオルで毛穴を開く
  3. しっかり泡立てて洗顔する
  4. ぬるま湯ですすぎをする
  5. 冷水で毛穴を締める
  6. タオルで優しく顔を包む

洗顔方法自体は王道のやり方なので、珍しくありません。あなたもどこかで聞いたことがあるでしょう。大切なのでは、手間をかけた上記の洗顔方法を毎日続けることです。朝時間が無い方は夜だけでも取り入れてみましょう。

 

ポイントとしては、

  • 時間をかけないこと
  • 熱いお湯ですすがないこと
  • シャワーを顔に当てないこと
  • ゴシゴシと顔をこすらないこと

です。どうしても洗顔だけで毛穴の詰まりを落としきれない場合は、ピーリングを使用しましょう。洗顔料で無理に肌をこすると、余計にしわ・たるみの原因となってしまいます。

 

EMS美顔器でリフトアップ

自宅でできる、最も根本的なたるみ毛穴の改善策はEMS美顔器の利用です。EMSとは電気刺激によって筋力を鍛えるアプローチのことで、痩身エステでよく利用されています。

 

EMSはダイエットだけでなく顔用に設計された美顔器もあり、効果としてはハリ感アップ、顔全体のリフトアップ、ほうれい線の除去などが見込めます。EMS美顔器はクレンジングではなく、表情筋を鍛えるアプローチとなるので、たるみが酷い方は根本的な改善策となるのです。

 

表情が薄い方や加齢によるたるみケアが原因の方は、EMS美顔器の購入がおすすめです。EMS美顔器はプロ仕様でなくて構いません。3万円程度の家庭用美顔器でも十分なリフトアップ効果があります。

 

EMSに合わせてイオンクレンジング機能もあれば、美容成分を角質層まで届けることが可能です。乾燥・紫外線のケアも同時に行いたい方は、EMS+イオンクレンジングの美顔器が効果的です。当サイトとしては、EMSとイオンクレンジング機能があり、価格帯も3万円台のエステナードリフティを最もおすすめしています。

 

エステナードリフティ

筆者もエステナードリフティを愛用

 

たるみ毛穴におすすめの美顔器

 

美容皮膚科でレーザー治療

最終手段となるのが、美容皮膚科のレーザー治療です。こちらはたるみ毛穴の改善というよりも治療のアプローチとなります。ケミカルピーリングやヒアルロン酸注射など美容皮膚科では様々な治療法がありますが、皮膚の表面を剥がすレーザー治療が最も効果的です。

 

レーザー治療の費用は3〜5万円で3ヶ月以上の通院が必要です。レーザー治療にはいくつか種類がありますが、たるみ毛穴の改善にはフラクショナルレーザーがおすすめです。

 

フラクショナルレーザーの施術イメージ

 

クレーターや赤ら顔も治療できるフラクショナルレーザーは、若返りできる美容整形として注目されています。注意点としてレーザー治療中は照射の痛みがあることと、1週間程度のダウンタイムがあることを覚えておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

 

この記事ではたるみ毛穴の改善方法について原因から詳しく解説してきました。たるみ毛穴は様々な原因が重なって起きる症状なので、人によって最適な改善策は異なります。

 

肌の乾燥や紫外線が気になる方は基礎化粧品を見直しましょう。生活習慣が乱れている方は、食事と睡眠の見直しが必要です。そして、表情筋が衰えていると感じるなら美顔器を導入した方がいいでしょう。たるみ毛穴を改善して、ぜひ若々しい肌を取り戻して下さいね。

エステナードリフティ


EMSの刺激で表情筋を鍛えて、
  • 頬・目の下のたるみ
  • ほうれい線
  • マリオネットライン
  • ゴルゴ線
にアプローチできるエステナードリフティ。

ライザップ監修ということで期待が高まり実際に購入してみました。効果のレポートはこちらの記事をご覧ください。

エステナードリフティ